お知らせと日記news+blog

  • category

  • archives

    • 2018 (6)
    • 2017 (51)
    • 2016 (142)
    • 2015 (98)
    • 2014 (26)
  • 2017.03.29.Wed

 

 

紅板締めの半襦袢。明治以降のもの。

藍色のものが続いているので、明るい色を。
 

そろそろ桜の花が開いて、あの明るくやわらかな色を、

行く先々や街中で、また眺めることが出来るかと思うと嬉しく、

春の柔らかく明るい日を、待ち遠しくしています。