お知らせと日記news+blog

  • category

  • archives

    • 2018 (4)
    • 2017 (51)
    • 2016 (142)
    • 2015 (98)
    • 2014 (26)
  • 富岡のこと
  • 2015.05.14.Thu

 
_20150514_132017
 

門前仲町、富岡八幡宮の骨董市に出店してきました。

ちょうど東京蚤の市と重なる日程、手持ちの業者は殆どいませんでした。

有楽町の出店者とも、顔ぶれがだいぶ異なります。

数日前からと、着いてからの数十分間、内心もの凄く心細かった……
 

終わる頃にはそれなりの健闘で、

布の業者さん何人かに話しかけてもらえたり、

若いお客様と話したり、何より、

今まで理解を示して貰いにくかった布を、

面白いじゃないかと、持っていって下さった方がいたこと。

あの布がもう見られないのは少し淋しいのですが、嬉しかったです。

どうもありがとうございました。
 

さて、心細かった、と甘ったれたことを言いましたが、

そんなことでは、この世界ですぐに潰れてしまうでしょう。

いつもと違う場所で、初めましてや様々な方と出会えるよう、

またどこかに出没させてもらいたいと思います。

 
今回は富岡の皆様と、隣の愛らしいおじいさま、

さりげないご親切を、どうもありがとうございました。