お知らせと日記news+blog

  • 松屋銀座 7F「日本の古布 縞と格子」+「更紗と古裂」
  • 2017.10.13.Fri

 

 width=

 
10/25(水)~31(火)「日本の古布 縞と格子」+「更紗と古裂」 松屋銀座本館7F デザインコレクション イベントスペース

教草在店予定(仮):10/25,28,29

 

松屋銀座7F デザインコミッティーギャラリーに隣接する、

小さなイベントスペースにて、販売の機会を頂きました。

教草には、年内最後の販売となります。※暫く出店の予定はありません。

 
出品内容は、江戸から昭和の縞、格子、無地の日本の古布。

大判の布から、小さな古いはぎれまで。

古い時代の資料として、縞帳(織見本)も数冊並べます。

さらには、異国の更紗と、日本の型染め、和更紗をご用意します。

(※教草が在店時のみ並べる品物もあります。何卒ご了承ください。
気になる方は、店員までお申しつけください。)

 

今回は、骨董市の出店でご活躍の5884ANTIQUESさんにご協力頂き、

昭和頃の縞や格子の古布も多くご用意します。

ストールやインテリア等に使いやすい、木綿や麻をお楽しみください。

 

そろそろ品物の写真を追加するべきなのですが、

なかなか準備に時間をかけてしまい、更新できておりません。

もう暫くお待ちください。。

※DM表面は展示会のページをご覧ください。

  • 10/1 有楽町
  • 2017.09.30.Sat

 

 
10/1(日)有楽町 大江戸骨董市 (9:00~15:00)に出店します。

 
写真(左)は木綿の暖簾。2巾でひとつの絵になっています。

出店し始める頃から持っていた品ですが、一年に1~2回、

この時候にだけ持っていっていました。

秋草がおおらかに、所々で繊細に描かれており、

美しいと感じる品です。

 

写真(右)は幕末明治頃(おそらく幕末頃)の型染めはぎれ2種。

特に赤系は、顔料系の染料かもしれません。

しっかりとした和綿らしき生地と、

文様をはっきり見せてくれる鮮やかな発色が印象的です。

 
明日はこちらの品物の他、新入荷を含める古布古裂と、道具も少し並べる予定です。

骨董市、教草の次の出店は来春か夏頃の予定でおります。

お時間ございましたら、国際フォーラム地上広場まで、是非お立ち寄りくださいませ。

 

10/25(水)~31(火)は、「日本の古布 縞と格子」+「更紗と古裂」 松屋銀座本館7F デザインコレクション イベントスペース です。

  • 江戸の絹裂
  • 2017.09.09.Sat

 
9/17(日)の大江戸骨董市は、台風のため中止となりました。

次の出店は 10/1(日)有楽町 大江戸骨董市 (9:00~15:00)です。

 


 

大変薄手の絹に、鮮やかな染め。

江戸ある着物の裏地から、ほどいておいたものだそう。

信頼できる方から、譲り受けました。

 
時代と素材から、おそらく全て植物染めによる色ですが、

何度も染めを重ねたのでしょうか。

現代では退色しやすいイメージの草木染め、

丁寧に本当の染めを行えば、こんなにも鮮やかさを保てるもののようです。

(勿論、現代も作家さんの手による、素晴らしい植物染めを拝見できる機会があります。)

 
生地は、ツルツルした生糸や、少し表情のある紬糸風のものまで。

糸の作られ方にも、きっと手の仕事が活きているのでしょう。

とても魅力的です。

 
小さめのハギレから、少しは大きさのあるものまで。

9/17(日)の有楽町大江戸骨董市へ持っていきます。

→10/1(日)にお持ちいたします。

 

※年内最後の販売会予定

10/25(水)~31(火)「日本の古布 縞と格子」+「更紗と古裂」 松屋銀座本館7F デザインコレクション イベントスペース

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 暑中
  • 2017.08.09.Wed

 

 

日曜日の骨董市へのご来場、どうもありがとうございました。

猛烈な蒸し暑さはさすがに堪えましたが、

楽しい一日を過ごさせて頂きました。

 

次回の出店は、

9/17(日)大江戸骨董市 を予定しています。

1ヶ月以上も間が空いてしまいますが、

新しい品物を愉しんでご覧頂けるよう、準備して参ります。
 

皆様引き続き、どうぞ良い夏をお過ごしください。

  • うつわノート 古布展
  • 2017.05.30.Tue

 


 

 

古布展、始まっています。

うつわノートさんには、大きく3つの空間があり、

それぞれに古裂、麻、木綿、を中心に、

繕いの布や自然布など、様々な古布を混ぜながら展示しています。

 

また、店主松本さんが、今回出品中の品物や、教草の布の選び方について、

分かりやく言葉をまとめ、ご紹介下さっています。

会期中のうつわノートさんのHP(ブログ)から、是非ご覧ください。

写真もとても魅力的に撮って頂きました。

※上の写真は、教草撮影。歪んでいます……実際はもっと綺麗です。。
 

5/27(土)~6/4(日)

ギャラリーうつわノート

11:00~18:00

会期中無休

  • 古布展
  • 2017.05.22.Mon

 

 

5/27(土)~6/4(日)

ギャラリーうつわノート

11:00~18:00

会期中無休

教草 在店日 5/27,28
 

江戸から昭和までの、麻、木綿、絹、自然布、和更紗、大判布……

様々に、約300点の古布をご用意します。

また、骨董うまこしさんのご協力で、古布と楽しめる気品ある古物も

販売いたします。
 

今まで、布には余り眼を向けることがなかったというような方にも、

この特別な機会に、日本の古布へのご興味やご関心を持って頂けましたら幸いです。

詳細はうつわノートさんのHPを御参照ください。

 

 
ご来店心よりお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

写真上 左:江戸の小袖裂
写真上 右:襤褸の断片
 
写真下 左:襤褸
写真下 右:木綿縮布

 

  • 21(日)有楽町
  • 2017.05.20.Sat

 

 

5/21(日)は有楽町 国際フォーラム地上広場にて、
大江戸骨董市 (9:00~16:00)

に出店します。

※9:00~15:00(今回は少し早めに店じまいするつもりです。)

 
新入荷の品、お値段見直した品、藍色のはぎれ、等をお持ちする予定です。

陽射しが初夏に似てきて、

水を通した布を干している様を、

一層心地よく感じるようになってきました。
 

日曜日はお天気も良さそうです。

陽射し対策の上、是非ご来場ください。

よろしくお願いいたします。

  • 鎌倉終了しました
  • 2017.05.09.Tue

 

 

春の鎌倉古美術展2017、終了しました。

お越しくださったお客様、鎌倉の主宰・出店者の皆様、

おかげさまで、楽しく濃い二日間となりました。

心より御礼申し上げます。

 

 

鎌倉の空気は、私にとって清々しく穏やかで、

その地へ向かう最中から、心地よい時間を感じることができました。

 
遠方、ご多忙にも関わらず、お運び下さった皆様、

いつも気にかけて下さり、ありがとうございます。
 

今回は奥の和室で布を並べ、

緑が見える大正ガラス窓から注ぐ自然光のもと、

布をご覧にいれることができました。

和室では、西荻のブリキ星さん、ギャラリー金子さん、

奈良の三坂堂さんと同じ空間にいるなんて……と当初緊張しておりましたが、

面白いお話を伺いながら、気づけばすっかり気を緩ませておりました。。

主宰の一閑さんにはとても貴重な品を見せて頂き、沢山の栄養を貰って帰ってきました。

次回の鎌倉へもまた、どうぞごゆっくりと、佳い品々をご覧にいらしてください。

 

次の出店は、5/21(日)の有楽町大江戸骨董市です。
 

そして5/27(土)から6/4(日)は、

川越のうつわノートさんにて、

沢山の品物を揃え「教草 古布展」を開催させて頂きます

まもなくDMもお届けできると思います。

初夏のご予定に加えて頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
oshiegusa Instagram教草Facebook もどうぞご覧ください。

  • 春の鎌倉古美術展2017
  • 2017.04.30.Sun

 

 

黄金週間最後の土日に開催する、鎌倉古美術展。

そろそろ近づいて参りました。

5/6(土)7(日)春の鎌倉古美術展 2017 11:00-17:30 (於:西御門サローネ )

 

 

初夏に似合いそうな麻や木綿を色々。

新入荷もございます。

今回は柄のあるもの(インド更紗のはぎれ、幕末明治の和更紗、大正昭和の生地)

をいつもより多めにご用意して参ります。
 

会場の雰囲気に添えられるよう、

江戸の小袖裂や絹も。
※写真右下の茶地小袖裂、行方不明となりました。。今回は別の小袖裂を持っていきます。誠に申し訳ありません。

3度目の出店となる今回は、2階の和室でお待ちしている予定です。

 


 

品物、沢山持っていきます。
(と、SNSに投稿したので、持っていかねばなりません。)

15組の店主が集まります。

是非ご予定に加えて頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 
oshiegusa Instagram教草Facebook もどうぞご覧ください。

  • カマクラ
  • 2017.04.17.Mon

 

 

有楽町の骨董市へのご来場、お買い上げ、誠にありがとうございました。

わざわざご来場下さったお客様には、

どうか良いものをお渡ししたい、と改めて思いました。
 

次の出店は、

春の鎌倉古美術展 5/6(土)7(日) 11:00~17:00

鎌倉 西御門サローネ

です。
 

いつもの雰囲気の麻や木綿に加え、

和更紗、インド更紗、大正昭和の文様はぎれ、などなど

をお持ちする予定です。

写真もそろそろ更新して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 新入り
  • 2017.04.03.Mon

 

 

骨董市へのお立ち寄り、お買い上げ、この度も誠にありがとうございました。
 

次回は4/16(日)有楽町 大江戸骨董市

その後は
2017年 5/6(土) 7(日)春の鎌倉古美術展 (@西御門サローネ11:00-17:30 )

となります。
 

新たに仕入れたもの、ささやかですが手入れしたもの、を

用意して参ります。

引き続き、何卒よろしくお願いいたします。

  • 2(日)有楽町
  • 2017.03.29.Wed

 

 

左は麻の仕事着。(部分)

使用を繰り返したことで色が落ち、生地の質感も変容しています。
 

右は、暫く在庫にいる、藍色の刺子たっつけ。

お値段見直しましたが、大変お手頃という程ではありません。
 

4/2(日)の有楽町 大江戸骨董市 (9:00~16:00)に持っていきます。

  • 19(日)有楽町
  • 2017.03.18.Sat

 

 

明日19(日)は有楽町 大江戸骨董市 (9:00~16:00)に出店します。

 
今回は道具殆ど無しの、布メインの品揃えとなります。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 白い麻布
  • 2017.03.08.Wed

 

 

先日の骨董市へのご来場、お買い上げ、誠にありがとうございました。

次回の出店、19(日)有楽町 大江戸骨董市 (9:00~16:00)には、

布だけ、もしくは

布と形のままのもの(主に麻着物の類)のみ、をお持ちする予定です。

 
白くて見えにくい上の写真は、手績みの麻布と、

作業に集中できなかった日に、その麻布を縫い合わせたところ。

小さめのテーブルクロスにしました。

遊び半分のでこぼこな縫い目ですが、真剣な気分転換でした。
 

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

新入荷のお知らせも、またお待ちください。

  • 5(日)有楽町
  • 2017.03.04.Sat

 

 
3月に入り、日中には春のあたたかさを感じられる日も出てきました。

先月は、在庫の引越し作業を行い、

売り物にはなりにくいような、小さなはぎれの山を改めて眺め、

やっぱり手のかかっている古いものは、面白いなと思ったりしていました。

写真はヨーロッパ更紗、日本の型染め(子供用の袴地)。
 

今週末5(日)は、有楽町 大江戸骨董市 (9:00~16:00)に出店します。

 

 
写真はコレクターさんからの古書、子供用の陣羽織(桃色)。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 19日 有楽町
  • 2017.02.17.Fri

 

 

最近はずっと、在庫の整理、仕入れ、作業場の掃除、をゆっくり繰り返す日々でした。

 

今週末2/19(日)有楽町 大江戸骨董市に出店します。

荷造りはこれからです。色々持っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • サロンド
  • 2017.02.05.Sun

 

 

本日2/5の骨董市は、午後から雨が降り始めたため、14時にて終了となりました。

午後からのご来場を予定されていたお客様には、申し訳ございません。

お立ち寄り、お買い上げ下さいました皆様、どうもありがとうございました。
 

次回の出店は2/19(日)有楽町 大江戸骨董市です。

また楽しんで色々見て頂けますよう、探して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 5日 有楽町
  • 2017.02.04.Sat

 


 

明日2/5(日)は、有楽町 大江戸骨董市に出店します。

9:00~15:00までの開催です。

夕方はお天気が少し不安定のようですので、お早めのご来場をおすすめいたします。

※万一、早めに引き上げる等の場合は、Facebook Instagram に当日投稿しますので、お手数ですがご確認ください。

 
明日は紙モノ、道具類を少し、布色々です。

前回、芭蕉布のハギレをお探しの方がいらっしゃいましたので、今回持っていきます。

(大判の木綿は、今回新入荷ができませんでしたので、お探しの方は申し訳ございません。)

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 繕いの古布 終了しました
  • 2017.01.18.Wed

 

 

昨日にて松屋銀座デザインコレクション・イベントスペース 繕いの古布、

無事に終了しました。

 
気に留めてご来店くださった沢山の皆様、

通りすがりにもご理解ご興味を示してくださった皆様、

宣伝告知にご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。

皆様のおかげで、この度は予想外の盛況に終わることができました。

 
出来る限りに状態の美しい品を選びましたが、

ほつれや傷みのある古布や、明確な用途のない古裂を

百貨店で販売することに、内心は不安を感じながら挑みました。
 

古物という不完全なものを許容してくださったコミッティー事務局さま、

開催前からご親切にしてくださったスタッフの方々に安堵しつつ、

会期中は接客と品物選びに集中することができました。

普段とは違った場所で、沢山の方に関心を持って見て頂けたことが、

とても嬉しかったです。
 

何より、この度のお話を下さったY様S様に、心より御礼申し上げます。
 
今日からまた少しずつ、洗ったりほどいたりの整える日々へ戻ります。

ありがとうございました。
 

※デザインギャラリー1953、佐久間年春氏による漆繕い・焼繕い・鎹繕いの器の展示会

「繕う」は1/23までです。
 

次の出店は 2/5(日)有楽町 大江戸骨董市 です。

  • 繕いの古布 MATSUYA GINZA
  • 2017.01.09.Mon

 
DSC_0216

DSC_0214

 

1/11(水)~17(火)
「繕いの古布」松屋銀座7F デザインコレクション・イベントスペース
10:00~20:00 (最終日1/17は19時終了)

MATSUYA GINZA 7F デザインギャラリー1953ヨコの小さなスペースにて、

繕いのある木綿・麻・絹の、販売会をさせて頂きます。

教草も1/11(水)~15(日)の日程で在店予定です。

 


 

糸1本を手で作るところから始まる、古い時代の染織品に触れていると、

良質なものには品があるという言葉を、曖昧ながらも実感します。
 

昨年の11月頃、器の金継ぎ繕い展示会に関する販売を。とお声がけ頂き、

この度こうして出店させて頂ける運びとなりました。

決して長い準備期間を持った訳ではありませんが、

特に美しいもの、を数点。

お買得なもの、も数点。

襤褸もほんの数点。

できる限り、色々な繕いのある古布をご用意しました。

 
日本の古い裂や布の魅力を、様々に感じると共に、

現代のそこかしこにはなかなか見られない、

凛とした手仕事や素材の美しさ、

古いもの特有の、長い時が刻まれた様子を、

お楽しみ頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
 

※デザインギャラリー1953では、
佐久間年春氏による漆繕い・焼繕い・鎹繕いの器の展示会
「繕う」
を開催中です。こちらは、作品の販売はいたしておりません。
 

 

なお、
1/15(日)有楽町 大江戸骨董市 にも、9:00~12:00前後まで出店します。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • Ginza
  • 2017.01.04.Wed

 

 

1/11(水)~17(火)
松屋銀座7階 デザインギャラリー1953ヨコの小さなスペースデザインコレクション・イベントスペース にて、繕いのある日本の古い木綿・麻・絹の、販売会をさせて頂きます。
10:00~20:00(最終日は19:00まで)

※教草は1/11~15、店頭に立ちます。

ただいま必死に準備中です。

もう少し整いましたら、詳細を投稿できると思います。。

 
デザインギャラリー1953では、

佐久間年春氏による漆繕い・焼繕い・鎹繕いの器の展示会
「繕う」
を開催中です。※作品の販売はいたしておりません。

 

なお、
1/15(日)有楽町 大江戸骨董市 にも、9:00~12:00前後まで出店します。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 睦月
  • 2017.01.03.Tue

 

 

年始早々の開催にも関わらず、本日は骨董市への多数のご来場、

誠にありがとうございました。

 

次回の催しは

1/11(水)~17(火)「繕いの古布」松屋銀座7F
デザインコレクション・イベントスペース 10:00~20:00

です。

こちらは、既に始まっている器の美しい展示会
デザインギャラリー「繕う 漆繕い・焼き継ぎ・鎹繕い」

に伴う、出店販売です。
 

なお、
1/15(日)有楽町 大江戸骨董市 にも、9:00~12:00前後まで出店予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 「繕いの古布」松屋銀座
  • 2016.12.22.Thu

 
DSC_0216

DSC_0214

 

1/11(水)~17(火)
「繕いの古布」松屋銀座7F デザインコレクション・イベントスペース
10:00~20:00 (最終日1/17は17時終了)

第730回デザインギャラリー1953企画展「繕う 漆繕い・焼き継ぎ・鎹繕い」 の開催に伴い、

会場横のデザインコレクションにて、「繕いの古布」の展示販売をいたします。

教草は1/11(水)~15(日)在店予定です。詳細はリンク先よりご確認ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 18日 有楽町
  • 2016.12.16.Fri

 
img_20161215_140248 DSC_0330

 
今週末12/18(日) は有楽町 大江戸骨董市 9:00~16:00に出店します。

年内最後の露店です。

新入荷の品を色々お持ちします。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 12/4 有楽町
  • 2016.11.26.Sat

次の出店は、12/4(日)有楽町 大江戸骨董市〈 Tokyo International Forum 〉 (9:00~16:00) です。

 

15095541_1141192555949332_2154833502689043600_n

 

寒い日が続いています。

雪が降ったり、明るく晴れて、空が澄んで気持ち良かったり……

露店の行商では、寒さ対策が重要な季節に突入していますが、

布を洗うのが億劫になるのもこの季節。
 

最近は時折、催しごとの品物選びで手一杯になってしまい、

布をほどくに至れず、暫くそんな作業を休んでいました。

とはいえ、冬の間の催しを、来てくださったお客様に楽しんで頂くには、

こつこつと準備を進めなくてはなりません。

今週は色々捗らせたいです。
 

次回4(日)の有楽町大江戸骨董市と、

9(金)~13(火)の点店4 at MAREBITO

色々揃えていくつもりですので、どうかお楽しみに。

 
詳細は少しずつ、教草 Facebook や、oshiegusa Instagram にupしていきます。

よろしくお願いいたします。

 
※「点店」の詳細は点店Facebookページ、各店ホームページよりご確認ください。

  • 20日 有楽町
  • 2016.11.17.Thu

 
15027590_1137342119667709_9176812621583376507_n 15094336_1139232729478648_4077246768809859418_n
 

今週末11/20(日)は、有楽町大江戸骨董市(9:00~16:00)に出店します。

更紗のリクエストを頂けたので、古い裂を持っていきます。

(※和更紗は今回は少なめです。
外国の更紗等と、日本の布を持っていきます。)

新入荷の麻や木綿、久々に道具類も……色々検討しているところです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
写真は、文化12年と藍で染められた箇所のある旗。

左はインド更紗、型染め、対馬麻。

詳細は大江戸骨董市にて。

 
教草 Facebook

oshiegusa Instagram
※近日中は、暫くネット環境の都合により、snsから先に更新しています。

  • 点店4 開催のお知らせ
  • 2016.11.08.Tue

 
秋の鎌倉古美術展へのご来場、誠にありがとうございました。

お客様からご満足頂けた感想を受けとることができ、とても嬉しい2日間となりました。

来春の開催時には、更により良い品をご覧頂けるよう、改めて努めたいと思っています。

ご来場お買い求め、本当にありがとうございました!

 

12月、「点店4」を開催します。

※教草は、茅場町のMAREBITOに出店します!
 

14712712_1187092741385622_1047722778294360011_o

 

 
14715628_1187092734718956_874209361651028095_o

 

 
14715634_1187092738052289_5840862010455909840_o

 

 

14702475_1187092771385619_5586554618649358076_n

 

 

「点店」は、中央区に点在する辺境の古道具店を

点と点で繋ぐ〈古道具展〉です。

今回も中央区内の古道具店4店を会場に、計8業者が出店します。

 

会期:2016年12月9日(金)~13日(火)

※4店舗ともに会期中無休、営業時間は各店で異なります。

詳細は点店Facebookページ、各店ホームページよりご確認ください。

 

 
参加店

N°CONCEPT
11:00-20:00 【東日本橋駅B1出口徒歩2分】
http://noc2012.exblog.jp

 
MAREBITO /共同展示 「dubhe」,「教草oshiegusa」
12:00-19:30 【茅場町駅1番出口徒歩3分】
http://mare-bito.com
 

書肆逆光 /共同展示 「世界」
12:00-19:00 【八丁堀駅A5出口徒歩3分】
http://gyakko.blogspot.jp
 

さんのはち /共同展示 「十月」
12:00-18:30 【新富町駅3番出口目の前】
http://3no8.jimdo.com

 

今回も特典付きのスタンプラリーをご用意しています。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。

 
※過去のレポート+各店の詳しいご紹介は、ロータス・ブルーさんの「青蓮亭日記」をご参照ください。

※点店に関する教草の過去の日記はこちら→

 

教草 Facebook

oshiegusa Instagram
※近日中は、暫くネット環境の都合により、SNSを頻繁に更新しています。

  • 11/5(土),6(日) 秋の鎌倉古美術展
  • 2016.11.01.Tue

 
今週末11/5(土)6(日)は、秋の鎌倉古美術展11:00-17:00
at 鎌倉西御門サローネ に出店します。

 
img_20161028_121239 DSC_0106

 
DSC_0087 DSC_0093

 
DSC_0098 DSC_0137

 

 
11/5(土)6(日)秋の鎌倉古美術展 2016 11:00-17:00 (@西御門サローネ )
〈 Kamakura antiques exhbition 〉
 

大正時代に建てられた邸宅(※) 西御門サローネを会場に、
春秋と年2回開催している 鎌倉古美術展。

仏教美術から古道具まで、様々なセンス溢れる品々と出会える、大人の催しです。

お楽しみ頂けるよう、暫くとっておいた古裂や、新入荷の古布をご用意しています。

ご来場心よりお待ちしております。

 

_20161103_080339 DSC_0065

 

DSC_0126 DSC_0096

 
※鎌倉古美術展のFacebookができました→ どうぞご覧下さい。
 

教草 Facebook

oshiegusa Instagram
※近日中暫くは、ネット環境の都合により、インスタグラムを頻繁に更新しています。

  • 秋の鎌倉古美術展2016
  • 2016.10.16.Sun

 
14681869_1107045859364002_229936165223772786_n
 
骨董市へのご来場、お買い上げ、誠にありがとうございました。

次の出店は、11/5(土)6(日)秋の鎌倉古美術展11:00-17:00
at 鎌倉西御門サローネ です。

 

 
11/5(土)6(日)秋の鎌倉古美術展 2016 11:00-17:00 (@西御門サローネ )
〈 Kamakura antiques exhbition 〉
 

大正時代に建てられた邸宅(※) 西御門サローネを会場に、
春秋と年2回開催されてきた 鎌倉古美術展。

本年春に参加させて頂いたこちらの催しに、この秋も出店させて頂けることとなりました。

仏教美術から古道具まで、様々なセンス溢れる品々と出会える、大人の催しです。

特別な一品を期待しつつ、
鎌倉散策で、この土地や、この時候ならではの気配も
お楽しみ頂きながら、お越し下さればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
※鎌倉古美術展のFacebookができました 合わせてご覧下さい。
 

(※)西御門サローネは、大正15年〈和風別棟(書斎)は昭和4年〉に、
作家 里見弴の住宅として、建築された建物です。
平成6年に鎌倉の景観重要建築物等に指定されています。

 
教草 Facebook

oshiegusa Instagram

  • 16日 有楽町
  • 2016.10.15.Sat

次の出店は、10/16(日)有楽町 大江戸骨董市〈 Tokyo International Forum 〉 (9:00~16:00) 、
11/5(土)6(日)秋の鎌倉古美術展11:00-17:00 at 鎌倉西御門サローネ
です。

 
DSC_1945 DSC_1946

 
今週末は、国際フォーラムの大江戸骨董市に出店します。

今回は木綿の糸や、麻糸の原料である苧なども持っていきます。

よろしくお願いいたします。

※写真一番左、藍色の細幅布は、ご売約済みです。

 
教草 Facebook

oshiegusa Instagram

※11/5,6 秋の鎌倉古美術展の概要は、展示会ページをご覧下さい。

1 / 612345...最後 »